TOEIC ® Bridgeの試験対策

どのような外国語検定試験にも入念な準備が必要です。TOEICBridgeは、英語学習の初心者を対象としたテストで、これにも十分な試験対策が必要となります。

無料で始める

なぜTOEIC Bridge 対策が必要なのでしょう?

TOEIC Bridgeは様々な理由から試験対策をする必要がありますが、一番の理由はスコアアップを目指すためです。 TOEIC Bridgeに十分な準備をすることで、目標スコアを低く設定している他の受験者よりも高いスコアに到達することができます。

試験対策の目的

  • セクションや問題の構成に慣れるため
  • 試験の形式を知る(問題形式、指示文の形式等)ため
  • 制限時間内に解答することに慣れるため(TOEIC Bridgeの場合は1時間)
  • 試験当日になるべく緊張しないようにするため

試験対策をすることで、試験当日に十分実力を発揮することができます。定期的かつ系統的なトレーニングをすることで、TOEIC Bridgeで高スコアを獲得することができるのです。

TOEIC Bridge対策とは?

TOEIC Bridgeの効果的な試験対策は次のようになります。

やるべきこと方法
テストの構造、形式について調べる当社ブログの「登録」カテゴリーからTOEIC Bridgeについての記事を参照。
定期的に問題ごとの試験対策トレーニングで練習問題を解く- GlobalExamに登録してTOEIC Bridgeオンライントレーニングを行う
- ETS GlobalでTOEIC Bridgeの練習問題を解く。
試験対策開始当初と試験直前にTOEIC Bridge模擬試験を実施GlobalExamの試験モードでTOEIC Bridgeの1科目を解く。
英語に慣れる- 英語のビデオを見たり、イギリスやアメリカのラジオ放送を聴く
- 英語の新聞や雑誌を読む

注意:TOEIC Bridgeでは、英語の一般知識だけでなくビジネス英語力も測定されます。当社のTOEIC Bridgeビジネス英語語彙シートを活用して、語彙やその正しい使い方を習得しましょう。

アドバイス:イギリス、アメリカやその他英語圏の国々でお仕事をされている場合は、職場で使用されるビジネス用語を習得しましょう。分からない用語や経済専門用語などはどんどん同僚に尋ね、自分のビジネス語彙シートを作りましょう。また、職場でのコミュニケーションに必要な語彙は辞書で調べる癖をつけましょう。

TOEIC Bridgeに出題されるテーマ

TOEIC Bridgeは、日常生活やビジネスシーンで使われる英語のスキルを測定するテストです。

また、TOEIC Bridgeは自分のコミュニケーション能力を測定したい初心者を対象としたテストです。ここでは、日常生活およびビジネスシーンでの英語のみにフォーカスしていますので、TOEICまたはTOEFLに向けた準備試験と考えられる場合もあります。

TOEIC Bridgeでは、次の様なテーマが取り上げられています。

  • 日常生活
  • 宿泊施設
  • 健康
  • レジャー
  • 旅行
  • ビジネスシーン

ただこれらは一例にすぎませんので、実際のTOEIC Bridgeでは他のテーマやビジネス関連のテーマが取り上げられることもあります。

GlobalExamは、TOEIC Bridgeなど様々な語学検定試験トレーニングを提供します。GlobalExamのオンライントレーニングで高得点を目指しましょう!

無料で始める