HSK6級について

HSK6級はHSKで最も高いレベルなため、履歴書に書くことで中国語のレベルが非常に優れていることを証明できます。よって6級を取得すると、中国語に関わる仕事などをするチャンスが増えます。

配点

HSK6は3つのセクションで構成され、スコアは300点満点です。つまり各セクションは100点満点です。6割(180点)を取ると合格できます

6級を受ける前に、ぜひGlobalExamのHSK無料模擬試験で力試しをしてみてください。

無料で始める

HSK6級に必要な能力

6級に合格するには、非常に高い中国語能力が必要になります。試験では、幅広いテーマが出題され、必要な語彙数は5000語以上になります。

6級の合格者は、中国語でビジネスができると見なされます。

HSK6級の構成

HSK6級はリスニング、リーディング、ライティングで構成されています。各セクションの配点は平等で、問題数は全101問です。制限時間は135分間です。

HSK6級は、その他の級と比べて最も難しい試験です。 この試験を受ける時点であなたの中国語能力が優れていることに間違いありませんが、この試験に受かるための条件は、語学能力だけでは不十分です。語学力に加え試験の構成を把握し、問題形式に慣れていること、本番と同じ条件下で何度も練習問題を繰り返すことなどが、合格への鍵です。

GlobalExamでは、HSK6級に合格するために必要な模擬試験や数多くの練習問題を、オンラインで行うことができます。

まずは無料トライアルをお試しください。

内容リスニングリーディング筆記合計
パート数3つ4つ1つ8つ
問題数50問50問1問101問
制限時間35分50分45分135分
配点100点100点100点300点
無料で始める