英語の発音の改善方法は?

英語は今日、世界中で最も話されている言語であり、旅行からビジネスシーンまで必要不可欠な言語となっています。

しかし、発音をマスターすることは英語学習の中で最も難しい部分です。発音の仕方によって言葉の意味が変わってくるため、上手に発音ができないと相手に理解してもらえない場合もあります。

それぞれの言語にはそれぞれの発音法がありますので、英語の発音はあなたの母国語とは全く異なる音を持っていることでしょう。その場合、新たな発音方法を学ぶ必要があります。これは容易なことではありませんが、十分な学習時間と適切な学習方法を用いれば不可能なことではありません。

そこで、ここでは発音改善のコツをご紹介します。

無料で始める

細かいところにまで気を付ける

普段はあまり気が付かないことですが、口の形は言葉の発音に重要な役割を果たしています。簡単ではありませんが、唇の動きを矯正することは可能です。まずはそこに気付き、注意を払うことから始まります。実際には、話し相手を観察し、彼らが話すときの唇の形を見て、鏡の前でそれを再現してみて下さい。口が正しい形で動いているかを確認するためには一番簡単な方法です。

細かいところにまで気を付ける

舌については、無意識に動かす為あまり気にしない事が多いかと思います。しかし、私たちが話すときに出す音を定義するのは舌の動きなのです。これを改善するための練習がいくつかあります。例えば、「L」の文字を発音するためには、舌が上顎部分、つまり前歯の上部に触れるようにします。「R」の場合は舌が上顎に触れないように、少し後ろに引くようにして発音します。一方、「TH」の発音は、上下の前歯の間に舌を挟むようにして吹くようにします。

単語を分解して読む技術

単語を分解して読むテクニックは、上手な発音、ひいては英語のスピーキング力を向上させるための方法です。つまり、音節ごとに単語を分離して、例えば「FOR-EV-ER」のように音節ごとに音に変換して発音します。これで発音もしやすくなります。音節の数を間違えないように、あごから数ミリ離れたところに手を置き、音節ごとに触れさせながら、ゆっくりと言葉を読んでいきましょう。始めは早口で話す必要があると思いがちですが、そうではなく、一つ一つの音を時間をかけ、できるだけ正しい方法で発音することが大切です。

リスニング

私たちが子供の頃は、言語学習は主に聞くことに重点を置いていました。実際の生活での会話やテレビで人の話を聞くことは、発音を改善するために効果的な方法です。しかし、スマホで自分の声を録音したものを聞き、改善すべき点を見つけることも必要と言えるでしょう。

ビジネス英語と言語スキルの向上

ビジネスの世界では、英語は商業や化学などの様々な分野において最も話さている言語ですので、英語を話せることは最強の武器になります。今日、英語力が必要とされる仕事がますます増えており、英語はビジネスの世界に欠かせないツールとなっています。

Business English」は、あなたの英語力を向上させるためのオンラインプラットフォームです。最短でかつ効果的な学習方法をご希望であれば「Business English」をお選びください。当プラットフォームでは、初級、中級、上級など、レベル別の様々なプログラムをご自分のペースで行うことができます。

また、学習サポートとして当サイトを利用することで、様々な演習を通してビジネス英語を習得し、あなたのキャリアアップに役立てることが出来ます。ご自分のレベルにあった複数のコースでトレーニングし、その後添削を確認して実戦に生かすことができるのです。

観光、商業など特定の業界におけるスキルや語彙の習得を目的としたコースもございます。コーチングやスクリプト付きのコンテンツを使用した学習方法です。また、当プラットフォームでは、様々な訛りやスピーカーに対応するための豊富なテクニックもご提供しています。

無料で始める