IELTSのリスニングについて

IELTSのテストは、リスニングから始まります。最初が肝心というように、最初のリスニングがうまく行くと、次の問題への自信がつきます 。音声は1度しか流れないため、聞き逃さないように、できるだけ集中しましょう。

ブリティッシュイングリッシュのアクセントを理解するためには、普段からブリティッシュイングリッシュに慣れることが大切です。GlobalExamのオンラインプラットフォームで、IELTS用に作られた練習問題を行うことで、目標のスコアに近づくことができます。

次のIELTSリスニングテストに関する説明、戦略、アドバイスは、IELTSアカデミックモジュールとジェネラルモジュールの両方に適用されます。リスニングテストの内容は、両モジュールで同じです

無料で始める

テストの構成

IELTSリスニングテストは4つのセクションから構成されています。セクションが進むにつれて、難易度は上がります

問題はイギリス英語で放送され、内容は会話やモノローグ(話者が1人)です。

問題数は全40問で、問題形式は多肢選択式、マッチング、空所補充、質問応答です。全て1問1点で40点満点です。

以下はリスニングテストの例です:

  • Section 1

Complete the notes below. Use NO MORE THAN 3 WORDS AND / OR A NUMBER for each answer.

  • Section 2

Complete the notes below. Use NO MORE THAN 3 WORDS AND / OR A NUMBER for each answer.

  • Section 3

Choose the correct letter A, B, C

23 The ISC most likely means

A International School Club
B International Student Club
C InternationalS Club

24 What time is the meeting probably taking place ?

A 10:30 a.m.
B 4:45 p.m.
C 7:15 p.m.

  • Section 4

Fill in the depiction below. Use no more than TWO WORDS for each answer.

GlobalExamからアドバイスと戦略

  • アドバイス1:当然のことのように思えるかもしれませんが、各問題の指示を注意深く読むことが重要です。指示は問題ごとに異なり、不完全な解答にはスコアがつきません。例えば、「2語以内で」と書かれている場合、2語以上を含めると、0点になります。
  • アドバイス2:リスニングでは、音声が流れた後すぐに解答を選んだり、答えを書いたりする必要があります。 音声は一度しか聞くことができないため、すぐに答えられない場合は、次の問題に進みましょう。

IELTSリスニングを成功させるための戦略の1つは、全ての問題に対する指示を含む情報を使用することです。 これらの情報が、音声内容を理解することと、正しい答えを見つけることに役立ちます。

音声を聞きながら質問に答えるため、リスニングテスト中は他のテストよりも時間の管理が簡単で、時間配分のプレッシャーを感じることはありません。

GlobalExamのオンライン練習問題

GlobalExamは、本番のテストと同じ条件でトレーニングできる、オンライン外国語試験準備対策プラットフォームです。解説付きの回答や復習用の語彙と文法シートなどがご利用いただけます

その他の試験について知りたい場合は、GlobalExamのブログ「ライティングテスト対策」、「リスニングテスト対策」、「リーディングテスト対策」をご覧ください。

また試用版の模擬試験は、無料登録をするとご利用いただけます!

無料で始める