会社内で英語を話す機会が多くなってきたと感じていませんか?それもそのはずです!近年多くの企業がグローバル化しており、その異文化マネジメントは必ずしも容易ではありません。

今回の記事では、企業における異文化コミュニケーション、異文化マネジメントについて必要な情報をお伝えし、最後に弊社がご提供する「Business English 」講座をついてご紹介致します。準備はいいですか?では、さっそく始めましょう!

無料で始める

企業における異文化コミュニケーションとは?

今日、企業における異文化コミュニケーションを理解することは非常に重要です。実際に、近年多くの企業において異文化マネジメントは必須となっています。しかし、それは具体的にどういうものなのでしょうか?単純に言えば、社内で様々な文化を受け入れること。異文化コミュニケーションはまた民族文化や社会階級の違いなど、様々なかたちで現れることもあります。ご存知の様に、国によって慣例や習慣は異なりますので、異文化情況にあるチームに上手く適応し、マネジメントすることは容易ではないでしょう。

企業における異文化コミュニケーションとは?

また、企業における異文化コミュニケーションが新しいツールにつながることを理解することも重要です。中でも注目すべきものが異文化マネジメントです。企業が自社の価値観や原則と調和した異文化を受け入れ、そのような社員教育を進める場合、それが企業の経済的・社会的業績に良い影響を与える、ということも注目に値します。

しかし、異文化コミュニケーションは社内だけの話ではありません。実際に、会社の外でも異文化状況に直面する場合があります。様々なマーケットに適応するために、マーケティング調査を実施することで、国際戦略を容易に展開することができます。その為には、社内だけでなく社外においても英語を理解しまた自分の話す英語を理解してもらうことが非常に重要です。これは現在の多くの企業における成功の鍵の一つと言えるでしょう!

異文化マネジメント:マネジメント方法は?

あなたの会社ではグローバル化が進んでいますか?様々な海外市場との交渉など、マネジメント方法が分からずお困りではないでしょうか?あるいは海外の子会社とのやりとりが上手くいかないという事はありませんか?どんな状況であれ、ご心配は無用です。ここでは新しい働き方を理解する為の3つのアドバイスをご紹介します。

  • 固定観念を持つこと、そして何よりもそれを上手に利用すること。それは皆が行っていることです!一般的に人間は外国人に対して偏見を持つ傾向があります。ただ、それを上手に利用する方法を知っておかなければなりません。偏見の中には真実のものもあれば、そうでないものもあるでしょう。ビジネスシーンで異なる文化に対面する場合、相手の文化に応じた行動がとれるように、その文化を知ることがとても重要になります。
  • また、企業の文化的側面を明確にする必要があります。それはどういう意味でしょうか?それはつまり、企業で取り入れられているプロセスや手続き、社員の自律性、コンフリクトが生じた際の対応、変化や技術革新から生じる社員同士の関係性、または社内の異なる機能の相互依存性など、様々な要素を明確にする必要がある、ということです。このように、一度、それぞれの文化的差異を明確にすることで、例えば外国人への説明も簡単になるでしょう。
  • 最後のアドバイスは、英語を話すことのリスクを意識することです。そう、国際化の進むビジネスシーンでは、英語を習得することが不可欠なのです。特に会議などで英語を流暢に話し、自分の思いを伝えることは容易ではありません。そのため、英語を学び、ほぼ完璧といえる程の知識を身に付ける必要があります。

このように、異文化マネジメントは容易ではありません。事実、様々な要素を考慮に入れなければなりません。また、新しい分野であるため、企業や事業部署によってはそこに大きな期待がかかってきます。

GlobalExamの「business english」講座で英語をトレーニング!

近年、新しい市場が開かれて来ていることはご存知ですか?それなのに、英語が話せない。またはビジネス英語が話せない!という方が多いのではないでしょうか。心配はご無用です。そんなあなたにぴったりな新しい講座「Business English」をご用意しました。

これはビジネス英語を簡単に学べる新しいプラットフォームです。様々な演習問題を使って英語を学びます。

目的に合わせたコースをご提案します:様々な分野に対応する3つのコース

  • スキルコース:このコースでは、英語でのミーティングや英語での電話応対を身に付けます。また、プロジェクトの管理や受付、イベントで使用する英語だけでなく、英語でのメールの書き方も学びます。つまり、英語を使った新しいコミュニケーションスキルを身に付けることができるようになるのです。
  • キャリアコース:より多くの責任を伴う役職など、高い目標をもつ方々に向けたコースです。マーケティング顧客対応人事コミュニケーションなどテーマ別学習に取り組んでいただきます。
  • 産業コース:観光、銀行、物流などの業界別に英語を学習するコースです。

コーチングやスクリプト付きのコンテンツをご提供します。特定の状況下で使用する英語を学ぶためにとても効果的な方法です。ここでご提案するするのは、

  • 設定に完全に没頭できるようにスクリプト化された学習コース
  • ビジネスシーンにおける日常的な場面を想定
  • 当社教師によるビデオコーチング

更にご提供のコースに対応する、次のような特典もご提供しています。

  • 履歴書の作成及び添削
  • 各課題の詳細な添削
  • 各コースの修了後は認定証を発行

このように、近年、ビジネスシーンにおいて英語は非常に重要な言語です。そのため、英語を習得することは必要不可欠と言えるでしょう!

一般的なプロの英語で進歩するために私たちのすべてのトピックを発見してください:

そして、職業に固有のキャリアパス:

無料で始める