スコアを
押し上げる

Bright
Español ®

無料で練習

テストの得点が
+0.6 ポイント向上

Bright Español® に絶対合格したい!そうですよね。

Bright Español は、数多くの多国籍企業の求人プロセスで威力を発揮します。教育機関でも利用される他、自分のスペイン語レベルの評価にも活用できます。

1000名のユーザーサンプルから計算。30日間実践した結果の平均値/5

GlobalExam でBright Español®に合格するには?

ge-player
添削済み練習問題
実践しミスから学ぶと短時間で成長きます
模擬試験
実際的な条件で受験し、得点を知りましょう
進捗状況確認
試験日までの進捗状況をリアルタイムで確認できます
学習プランのカスタマイズ
目標に合った学習プランを選択し、モチベーションを維持しましょう

70万人の受講生 はすでに目標を達成して
います。次は、あなたの番です

成功をあなたの手に!

無料
€0.00

  • 2 一般練習

  • 150 スタディシート

プレミアム
開始価格 €29.90

  • 3 模擬試験

  • 1620 添削済みの質問

  • 27 トレーニングの時間

  • 3 カスタム学習プラン

  • 150 スタディシート

  • 統計情報にアクセス

Bright Español® :

重要事項

「Bright Espagnol」は、受験者の語学力を判定するためにBright Language社が実施する、11の語学テストの1つです。主に人材採用時の評価基準として、またスペイン語圏の大学や高等教育機関などで採用されている言語能力判定ツールです。

「Bright Espagnol」テストは、受験者のスペイン語能力を測定するために使用されます。これは言語学習講座ではなく、言語能力の証明として使用できる試験です。「Bright Espagnol」テストでは、受験者のスペイン語能力を的確に測定することが出来るため、多くの多国籍企業が人員の採用基準に必要な言語能力判定ツールとして採用しています。また、海外の大学や教育機関への入学や、移民手続きの書類を補強する目的で、また個人的に自分の語学力を知るために使うことも出来ます。したがって、このテストはビジネス界のほぼ全分野で、主に商業と金融の分野で非常に需要があります。

「Bright Espagnol」テストは、受験者のスペイン語能力を直ちに測定出来る様に考案されました。ここではスペイン語の理解力、スピーキング力、リーディング力、ライティング力を通して受験者の実力を判定します。そのため、ネット上では「Bright Espagnol」テストの詳細についてほとんど開示していません。Bright Language社は本試験の効果を損なわないよう詳細な情報は漏らさないという方針をとっています。

「Bright Espagnol」テストはそれぞれ異なるスキルを評価する60題からなる2つのパートにわかれ、全120問で構成されています。所要時間は約1時間です。テストの第1部ではリーディング力が、第2部ではリスニング力が問われます。Bright社のテストでは、ビジネスに関する出題が多くなっています。これらには、コミュニケーション、海外出張、貿易、など、ビジネスシーンで実際に起こりうる状況についての質問が含まれます。

第1部:Bright リーディング

この「Bright Espagnol」の第1部では、文法、語彙、言語構造、読解力に焦点を当てています。全60問の多肢選択問題で構成されており、所要時間は約30分です。4択の穴埋め問題形式で出題されます。
「Bright リーディング」の問題例をご覧下さい。

問題例1

“____ siempre me han tratado bien. No voy a irme a otra empresa.”

4つの選択肢から正しい答えを選んで下さい。

  • bastante
  • aquí
  • pronto

正解: (B)

問題例2

“Yo empecé a trabajar _____ mis compañeros universitarios.”

次の選択肢から正しい答えを選んで下さい。

  • con
  • a
  • de
  • desde

正解: (A)

問題例3

“Necesito ______ libro, ya he terminado todos los que tenía en la estantería.”

次の選択肢から正しい答えを選んで下さい。

  • cierto
  • mismo
  • variado
  • otro

正解: (D)

第2部:Bright リスニング

この第2部では、受験者のスペイン語のリスニング力を測定します。受験者は、文章を聞き、3つの選択肢から正しい答えを選択します。全60問で所要時間は約30分です。GlobalExamのプラットフォームからリスニングパートの問題例をご覧下さい。

問題例1

次のフレーズを聞いて下さい。「El tren tiene camas porque viaja durante la noche.

次の選択肢から正しい答えを選んで下さい。

  • Como viaja por la noche, el tren tiene camas.
  • Aunque viaja por la noche, el tren no tiene camas.
  • Los trenes que viajan por la noche suelen tener camas.

正解: (A)

問題例2

次のフレーズを聞いて下さい。「Siempre que quieras puedes contar conmigo.

次の選択肢から正しい答えを選んで下さい。

  • Te ayudaré siempre que lo necesites.
  • Te ayudaré cuando tú me hayas demostrado que lo mereces.
  • Espero que me ayudes cuando lo necesite.

正解: (A) 

問題例3

次のフレーズを聞いて下さい。「El cambio del tipo de consumidor hace reflexionar al sector sobre si el surtido que ofrecen es el adecuado, o debe adaptarse.

3つの選択肢から正しい答えを選んで下さい。

  • El sector ha cambiado, por lo tanto también lo hará el tipo de consumidor.
  • El sector reflexiona cambiar debido al cambio del tipo de consumidor.
  • El sector ya ha cambiado debido al cambio del tipo de consumidor.

正解: (B)

「Bright Espagno」のスコアはどのように算出される?

「Bright Espagnol」テストのスコアは0から5で評価されます。0点が初級レベル、5点がバイリンガルレベルに該当します。この評価基準はCEFRLが設定したA1-C2レベルと同等であることから、レベルの比較、判定を容易に行えます。

テスト終了後の成績結果上にこの2つのレベルが表記されます。次のレベル評価対比表をご覧下さい。

CECRLレベル レベル評価 Bright Espagnolスコア
レベルA1 (CECRL) 初級 0
レベルA2 (CECRL) 中級 1
レベルB1 (CECRL) 中上級 2
レベル B2 (CECRL) 上級 3
レベル C1 (CECRL) 超上級 4
レベル C2 (CECRL) マスター 5

例えば、新しい就職先や仕事上での昇格など、キャリアアップをご希望の場合は最低でもレベルB1 (スコア2)が必要です。このレベルがあれば、国際的な役職への扉が開くことでしょう。エンジニアやマネージャー、弁護士であれば最低でも「Bright Espagnol」のスコア3が必要です。またもしスペイン語の完璧な習得をご希望であればスコア4、5を目指しましょう。

「Bright Espagnol」で高得点を取得する秘訣は?

Bright Espagnol」テストで高スコアを取得するにはどうすれば良いでしょうか?どれほど語学力があったとしても、事前のテスト対策が一番の成功の鍵です。その為には、試験当日の数週間前、数ヶ月前から学習スケジュールをたてることが大切です。オンラインプラットフォームや試験対策本を活用して、文法や構文をよく理解し、語彙を増やしましょう。このような勉強法の「王道」を補うものとして、スペイン語の映画やドラマを見て楽しみながら学習することもお勧めです。また、ラジオやテレビ、小説を読むことでスペイン語のリスニング力、リーディング力の向上を図ると良いでしょう。

「Bright Espagnol」で高スコアを取得するためには、テスト当日に備えて様々な問題を解くことも大切です。問題を解くスピードと正しい時間配分が高得点を目指すうえで必要不可欠です。ここでは「Bright Reading」テストのリーディングパート、リスニングパート成功の秘訣をご紹介します。

  • 「Bright リーディング」パート:各選択肢をよく読み、その問題で問われている文法ルールを見極め消去法で正解を見つけましょう。スコア計算にはマイナスポイントはありませんが、未解答の場合は0点になってしまいますので、全問解答するようにしましょう。また、時間配分にも気をつけ、1問につき30秒以上かけないようにしましょう。
  • 「Bright リスニング」パート:このパートでは、文脈を理解するために何度でも必要なだけ聞き直しましょう。わからない単語があっても、キーワードから文の概要を理解することができます。その後、各選択肢を読み、消去法で正解を見つけます。3つの選択肢の中には必ず、答えと正反対のひっかけ問題がありますので気を付けましょう。また、時間配分にも気をつけ、1問につき30秒以上かけないようにしましょう。

海外で働く為、またはあなたのスペイン語力を知る為に、「Bright Espagnol」テスト受験をご希望ですか?「Bright Espagnol」テストの申し込みは、Bright Language社と提携する団体を通して行います。Bright Language公式サイトで提携センターの一覧をご覧いただけます。主要都市に複数の提携センターがあります。申し込みは、オンライン、電話、または直接センターでの受け付けになります。まず登録フォームにご氏名、連絡先等などの必要事項を入力し、身分証明書の提示が必要となります。申込み終了後、テストの日程を決めます。「Bright Espagnol」の受験料は各センターによって異なりますが通常9700円~1万4500円程です。追加料金が生じる場合(申し込みの遅延やテスト日の変更など)もあります。受験者はテスト終了後すぐにテスト結果を入手できます。このテスト結果は2年間有効です。

「Bright Espagnol」テストは、特有の内容構成、出題形式をもつ標準化された語学試験です。高スコアを取得するには、テストの具体的な構造や出題形式に慣れるためにも短期的に集中して準備する必要があります。テスト当日に時間を無駄に使わないためにも、問題形式やテストの流れに慣れる事が効果的な対策となります。まず始めの試験対策として「Bright Espagnol」模擬試験を受けましょう。あなたの現時点での実力や、高スコア取得のために克服しなければならない弱点を知ることが出来ます。

「GlobalExam」のプラットフォームでは、「Bright Espagnol」に向けた様々な効果的な試験対策をご提供します。次にご紹介するGlobalExamの2つの「Bright Espagnol」対策をご覧ください。

  • レベル別(初級、中級、上級)の様々な演習問題からなるトレーニングモード。ここでは、リーディングとリスニングの2パートを時間制限付き演習問題を通して学習します。また、各演習問題の添削にもアクセスすることができます。
  • 模擬試験形式の演習からなる試験モード。実際の試験と同じ状況下で、時間配分を確認しながらトレーニングすることができます。

GlobalExamの様々な演習問題、模擬試験は、スペイン語を母国語とする優れた言語試験のエキスパートが作成したものです。その為、高いクオリティーを誇るコンテンツとなっています。当社のプラットフォームでは、文法や語彙の学習シートの数々もご利用いただけます。「統計データと添削」欄からご自分の統計データや進捗状況、添削にアクセスすることで、レベルや学習の進み具合、弱点などを確認することができます。

GlobalExamのブログでは、スコア算出法や受験料、最終目的にそった目標スコアの設定、提携センターのリストなど、「Bright Espagnol」テストの準備に必要な様々な情報やアドバイスをご紹介します。このように、事前に必要な情報を入手することで、試験当日に向けて安心して準備を進めることができます。GlobalExamのプラットフォームに加え、このブログでは私たちが長年にわたって培ってきた語学試験対策とそのノウハウをお伝えしていきたいと思います。