スコアを
押し上げる

テストの得点が
+1 向上

IELTS® に絶対合格したい!そうですよね。

IELTS® は、標準英語試験です。学業でもビジネスでも、英語圏に住む人なら誰にでも役立つ認定制度です。

認定書は国際的に認められており、世界で最も人気のある言語評価の1つです。

1000名のユーザーサンプルから計算。30日間実践した結果の平均値/9

GlobalExam でIELTS®に合格するには?

ge-player
添削済み練習問題
実践しミスから学ぶと短時間で成長きます
模擬試験
実際的な条件で受験し、得点を知りましょう
進捗状況確認
試験日までの進捗状況をリアルタイムで確認できます
学習プランのカスタマイズ
目標に合った学習プランを選択し、モチベーションを維持しましょう

70万人の受講生 はすでに目標を達成して
います。次は、あなたの番です

成功をあなたの手に!

無料
€0.00

  • 4 一般練習

  • 250 スタディシート

プレミアム
開始価格 €29.90

  • 8 模擬試験

  • 2600 添削済みの質問

  • 84 トレーニングの時間

  • 3 カスタム学習プラン

  • 250 スタディシート

  • 統計情報にアクセス

IELTS® :

重要事項

IELTS (International English Language Testing system)は英語圏での就職や留学を希望する人 のために考案された標準化された英語テストです。 ケンブリッジ大学の一部であるケンブリッジ・アセスメント・イングリッシュが、本試験の内容の制作に取り組んでいます。近年、この英語評価は国際的にもますます認知度が高まってきています。このように、IELTSは様々な受験者にとって魅力的な試験であることが証明されています。フランスのブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトによると、毎年300万人以上の人がIELTSの英語テストを受けているそうです。この数字からも、IELTSは世界で最も人気のあるテストであることが伺えます。

2つのIELTSテスト

IELTSは、実際には2つのテストがあり、それぞれが特定の目的のために考案されていて他のテストとは異なります。高等教育機関に特化したアカデミック・モジュールと、学業以外の世界で認められたジェネラル・トレーニング・モジュールがあります。いずれの場合も、IELTSでは、一般的な英語力の習得に必要な語学力を評価します。

どちらもIELTSは2時間45分で、いくつかのパートに分かれています。 IELTSの各セクションには独自のルールがあり、語学力を測定します。

4 つのパートに分かれた試験

IELTSは下記のセクションで構成されています :

  • 聴解 (リスニング) : ここでは、様々な音声(会話、独白、朗読文など)を聞いた後に、多肢選択問題、空欄補充問題などの形式で40問の問題に答えなければなりません。このテストの所要時間は30分で、4つの問題(短い会話、独白、長い会話、読み物)に分かれています。
  • 読解 (リーディング) :

難易度の低い順から3つの異なる文章について40問の問題に答えます。テストは1時間で、出題されたテキストの中から関連する単語を探す問題が出題されます。そのため、事前にしっかりと準備をしておけば、多くの点数を獲得することができます。時間配分としては、最初の文章に15分、2番目の文章に20分、最後の文章に25分を費やすことをお勧めします。

  • 文章表現 (ライティング) : ここでは、150語の第1文と250語の第2文の2つの作文を1時間以内にまとめなければなりません。最初の作文は、アカデミック・モジュールの場合はグラフや表、図などの解説、ジェネラルトレーニング・モジュールの場合は友人への手紙のような形で書きます。この最初の作文には20分程度の時間をかけることをお勧めします。2回目の作文は、与えられたトピックの問題に対する回答で、40分程度で仕上げます。

Writing IELTSのPart2で要求されるライティングの例.:

Write about the following topic:

The Internet has definitely changed the world as we know it. It has connected people from around the world and made so many new forms of communication possible. To what extent do you agree or disagree?

Give reasons for your answer and include any relevant examples from your knowledge or experience.

Write at least 250 words.

  • 口頭表現 (スピーキング) : IELTSの最終セクションは、面接官との対面インタビュー形式で行われ、所要時間は15分です。採点基準は、流暢さ、話の一貫性、語彙の豊富さ、構文の質、発音です。面接は3部構成で行われます。:
    • テスト 1 : 面接官は、あなたの個人的な状況(学業、仕事、趣味、興味のあることなど)について一般的な質問をします。テスト時間は4~5分ほどです。
    • テスト 2 : 事前に選ばれた特定のテーマについて2分間話さなければなりません。準備時間は1分です。

与えらえるテーマの例 :

-“Describe starting a business. Be sure to say : what business you would start, the things you would need to do, who would your business cater to and where you would conduct business.”

-”Describe how a piece of music makes you feel. Be sure to talk about : what kind of music it is, what emotions it brings up for you and when the last time you heard this piece was.”

テスト 3 : 面接官と受験者で抽選でテーマを選び、自由に議論をします。所要時間は4~5分ほどです。

スコアはどのように計算されるのですか?

スコアは0~9段階です。1は初級レベルに相当し、9はエキスパートまたはバイリンガルとみなされます。最終的なIELTSのスコアは、テストの各セクションで得られたスコアの平均で、それぞれのスコアも0~9の間で採点されます。

IELTSの良いスコアを取るには?

IELTSのスコアを取得するという事は 6点から9点のスコアを取得することを意味します。スコアが6点以上あると、英語のレベルが非常に高く、英語圏の大学や大学、会社に行きやすくなります。以下の表は、IELTSのスコアの違いによる言語レベルの違いをまとめたものです。 :

IELTSのスコア 習熟度 CEFR該当レベル
0 不合格
1 英語が話せない。 特定の孤立した単語しか知らない
2 コミュニケーションに難あり、通じにくい A2
3 コミュニケーションに難ありだが身近な状況であれば何とかなる A2
4 難しい言葉は使わないが、日常生活の中でコミュニケーションが取れる B1
5 大まかな意味は分かるが間違いが多い B1
6 慣れない文脈での語学力が高く、日常的な状況での言語能力が高い B2
7 全体的に語学力が高い C1
8 とても語学力が高い C1
9 熟達しており流暢 C2

すべての語学検定と同様に、目指すスコアは、受験者の目的次第です。あなたが学生で英語のテストを受けるなら、IELTSで6点以上を取るのがベストです。これは通常、海外の学校や高等教育機関で必要とされる最低点です。多くの機関では、受験者に門戸を開くために、欧州言語共通参照枠(CEFR)のB2レベルを要求しています。これはIELTSのスコア6~6.5点に相当します。そのため、自分の目指す目的に合わせてIELTS対策を適応させ、強化していくことが重要です。

求職中の方は、あなたの求める業界が必要とする英語力を調べることをお勧めします。企業は通常、職位や業界によって要求される点数が異なります。

IELTS はまた、IELTSは移民や海外赴任を希望する方の手続きにも役立ちます。

IELTSに出願するには, オンラインでの申し込みが可能です。 オンライン登録 は最も簡単、迅速、そして安全です。出願は少なくとも受験日の一か月前にはしておかなければなりません。 (それでも2ヶ月前までに登録し、必ず受験が出来るようにして、対策時間を確保できるようにしておくことをお勧めします)。IELTSの公式サイトにアクセスし、「お申込み」欄から詳細をご確認ください。

IELTSのセッションは全国16都市で、ほぼ毎週実施しています。実施会場は試験日により異なります。受験される方には、筆記テスト15日前に受験確認書(IELTSログイン後のマイページより各自ダウンロード)にてご案内します。

IELTSの受験料は25,380円です。この料金は、クレジットカード決済か、コンビニ支払・ゆうちょATMなどでお支払いいただくことができます。

IELTSは標準化された英語の試験であり、その構造はどのレベルでも同じです。そのため、合格の可能性を高めるためには、本試験の指示と問題の展開を学び、理解することが不可欠です。練習問題、いくつかの模擬試験英文法と語彙のレッスンを含む対策で、試験の構造と試験の正確なルールに慣れることができます。このようなIELTSのトレーニングと対策プログラムにより、テスト当日に慌てることなく、ひっかけ問題を発見しやすくなります。

一般的なイメージとは裏腹に、英語が得意なだけでは、IELTSに簡単に合格することはできません。語学力はそれなりにあるのに十分な対策をしていない受験者が多く、不慣れなために本領を発揮できずに低い点数を取ってしまうことがあります。

IELTS対策では、集中コースや語学レッスンをする人もいれば、対面式のトレーニングとオンラインでの対策を組み合わせる人もいます。

GlobalExamが提供するIELTSオンライントレーニングは、主に2つのツールを組み合わせたものです。 :

  • 質の良い練習問題、詳細な解答解説により特定のスキルを強化するのに役立ち、スコアアップの進捗を確認しながら問題を解き直すことができます
  • IELTSの模擬試験では、IELTS全体の概要を知ることができ、実際の試験の状況下で練習し、解答時間の管理や集中力を鍛えることができます。

GlobalExamのeラーニングプラットフォームでは、すべてのコンテンツは語学教育の専門家である有能な講師陣によって作成されています。バラエティ豊かなコンテンツなので、練習問題の構造だけでなく、テストの全体像についても深く理解することができます。GlobalExamでは、解答と進捗状況の統計にもアクセスすることができます。これらのツールは、成長に不可欠であり、日々の学習状況を把握し、IELTSでの成功の可能性を最大限に高めるために強化すべき分野を特定することができます。

GlobalExamはインタラクティブなトレーニングプラットフォームですが、ブログでもあります。IELTSに関する知識を増やすヒントやリソースが満載です。 このリソースは教育的で高品質です。正確で完全な復習シートとして利用可能な多くの英語、文法、語彙のレッスンが含まれています。また、長年培ってきた語学試験のノウハウをブログでもお伝えしていきたいと思います。このように、GlobalExamブログは、私たちが作成してから得たすべての知識をあなたに伝えるための最良の方法です。ブログへのアクセスはもちろん無料で、IELTSへの出願方法や最適な復習教材、試験対策のための様々なステップなど、膨大な情報を得ることができます。当ブログでは、IELTSの試験会場や、なぜ対策をすべきなのか、各セクションの内容の詳細などの情報も提供しています。したがって、GlobalExamの ブログは、試験対策中、いくらでも利用できる貴重な情報とレッスンのリソースとなります。